出版物

ZAIRAICHI 3: MNGD Special issue 02-Making Networks for Glocal Development

編者:金子守恵、重田眞義(編) 並製本 発行者:京都大学アフリカ地域研究資料センター サイズ:A5 出版日:2021年3月30日 Open Access | http://hdl.handle.net/2433/2627 …

教示の不在――カメルーン狩猟採集社会における「教えない教育」

狩猟採集社会では教育が行われないという。子どもが自発的に生業活動に参加し、知識と技術を身につける。学習の過程において子どもと周囲はどのように関わり、互いにどのように位置づけるか、そのメカニズムを膨大な調査データに基づき実証的に示した。

Cultural tourism potentials towards livelihood security Local perceptions in Southern Ethiopia (京都大学アフリカ研究シリーズ028)

This research, a comparative case study in Ethiopia, sought to determine the significance of cultural tourism in people’s livelihood and its effect on the wellbeing of local people at tourist destinations.

ダンス・イン・エチオピアー伝統的ダンスにおけるダンサーたちの創造と実践ー (京都大学アフリカ研究シリーズ027)

現代のエチオピア都市部における、新たなダンスの継承と表現の創造のあり方に着目し、そのなかでの人びとの実践にかんする記述をとおして、その特徴を明らかにする。

African Study Monographs Vol. 41 No. 1 (2021)

世界のアフリカ研究者が投稿する、京都大学アフリカ地域研究資料センター発行の国際ジャーナルです。掲載論文は原則的にオープン・アクセス化しています。

ZAIRAICHI 2: MNGD Special issue 01-Making Networks for Glocal Development

エチオピアでのSATREPSプロジェクト『特殊土地盤上道路災害低減に向けた植物由来の土質改良材の開発と運用モデル』の2019年度の成果の一部を報告。

1 2 3 24 »
PAGETOP
Copyright © 2021 京都大学アフリカ地域研究資料センター All Rights Reserved.