出版

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行下におけるアフリカ諸国の対応と社会情勢ー海外フィールドワークの再開にむけてー

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行下におけるアフリカ諸国の対応と社会情勢ー海外フィールドワークの再開にむけてー

本書は、アフリカの主要5ヵ国(エチオピア、ケニア、ウガンダ、カメルーン、マダガスカル)におけるCOVID-19の拡大による感染者の増加、それに対する政府の対応、市民生活と経済活動への影響、治安情勢などの情報を蓄積し、記録したものです。コロナ禍において本学の研究者は本格的な海外フィールドワークを再開できておらず、海外フィールドワークの再開にむけ、本学の大学院生…

CONTEMPORARY GENDER AND SEXUALITY IN AFRICA: African-Japanese Anthropological Approach

CONTEMPORARY GENDER AND SEXUALITY IN AFRICA: African-Japanese Anthropological Approach

Africa has fostered a rich culture of gender and sexuality from which non-African societies can learn. Most African traditional sexual customs differ greatly from Western colonial …

‘AFRICAN POTENTIALS’ FOR WILDLIFE CONSERVATION AND NATURAL RESOURCE MANAGEMENT: Against the Image of ‘Deficiency’ and Tyranny of ‘Fortress’

‘AFRICAN POTENTIALS’ FOR WILDLIFE CONSERVATION AND NATURAL RESOURCE MANAGEMENT: Against the Image of ‘Deficiency’ and Tyranny of ‘Fortress’

This book focuses on two specific areas: wildlife conservation policies and projects, and the interaction between local societies and the surrounding environment in Africa. Against…

交渉に生を賭ける-東アフリカ牧畜民の生活世界(生態人類学は挑む MONOGRAPH 1)

交渉に生を賭ける-東アフリカ牧畜民の生活世界(生態人類学は挑む MONOGRAPH 1)

ケニア北西部に住むトゥルカナ人は、日本人なら規則や組織の論理に従って決める問題を、すべて「対面的な交渉」によって解決する。私たちの「贈与」「互酬」「恥」の感覚をくつがえす、彼らの強烈な交渉と「ねだり」の攻勢には、「こちらの事情も察してくれ」という甘えは通用しない。ともに納得できる決着を実現することに、誰もが全身全霊で打ち込む社会。彼らの誇り高い生き方は、自分…

地域水力を考える-日本とアフリカの農村から

地域水力を考える-日本とアフリカの農村から

小さな水車が生みだす大きな力。いま、手作り水車のような「小水力」が、世界各地で躍動し始めている。現代人が求めているのは、電気だけではない。水車が灯す小さな電灯の向こうに、私たちは何をみいだせるのだろうか?

1 2 5