砂野 唯(著)

上製本:xiii, 203 p.
出版社:昭和堂
ISBN-13:978-4812218273
サイズ:A5
発売日:2019年3月30日

Amazon

昭和堂

内容

エチオピアのデラシャーは、酒を主食として生活している。集団の維持に正しい判断がなされるのか、混乱や間違いは起きないのか。酒を主食とする理由はなにか。判断力の低下や感情の高揚、さらには酩酊さえ伴う「飲酒」が日常生活の中心をなす集団の生活に迫り、彼らの食と文化のありようを描きだす。

※書評が朝日新聞に掲載されました。

目次

序章:食べ物である酒との出会い
  1. デラシェ地域をフィールドにするまで
  2. デラシェという地域
  3. 調査村を探す
  4. 酒を食べる生活
  5. 酒が主食
  6. パルショータを飲めない!8
  7. 酒を食べる人びと
  8. 酒を食べる文化―ネパール編
  9. 酒の起源
  10. 飲酒の目的
  11. 酒を食べる文化
第1章:食べる酒パルショータのつくり方
  1. パルショータのつくり方
  2. パルショータと地域性
  3. ネッチ・チャガとカララのつくり方
  4. シュッカで起っている現象
  5. 酸性条件下での耐酸性酵母の選抜と増殖
  6. 風味の生成
  7. 労働時間の短縮
  8. おいしいパルショータをつくる秘訣
  9. エチオピアの発酵食品との関係
第2章:酒を主食にする食文化
  1. パルショータ大好き
  2. 酒であればよいというわけではない
  3. 酒が食事の食生活
  4. 子どもだってパルショータを飲む
  5. そんなに飲んで大丈夫なのか?
第3章:パルショータの栄養価
  1. タンパク質・アミノ酸を摂ることの大切さ
  2. 必要なエネルギーを満たす酒はどれか
  3. 発酵による栄養価の向上
第4章:デラシェ地域の農業
  1. 作物について
  2. 村の景観
  3. 畑の土壌の母材
  4. 畑の土壌の性質
  5. 農地開拓の歴史
  6. 地勢を生かした畑づくり
第5章:モロコシを保存する地下貯蔵穴ポロタ
  1. アフリカの穀物貯蔵庫の問題点
  2. ポロタがつくられる場所
  3. ポロタの形状
  4. 世界の地下貯蔵穴
  5. ポロタ内の温度と湿度
  6. 害虫が死ぬほど薄い空気
  7. 種子休眠を導く高濃度の二酸化炭素
  8. モロコシを長期貯蔵する理由
  9. デラシャの穀物の使い方
  10. ポロタを所有することが重要な社会
  11. ポロタの欠点と酒づくり
終章
  1. 酒を食べるとは
  2. 生産性
  3. 貯蔵性
  4. 嗜好性・安定性
  5. 安全性
  6. 栄養供給
  7. パルショータの行方
あとがき
索引
引用文献