相原 進(著)

並製本:160ページ
出版社:松香堂書店
サイズ:15.5 × 22.4 cm
発売日:2021年3月30日

Amazon

松香堂書店

内容

現代のエチオピア都市部における、新たなダンスの継承と表現の創造のあり方に着目し、そのなかでの人びとの実践にかんする記述をとおして、その特徴を明らかにする。

目次

第1章 研究の背景および目的と方法
第2章 エチオピア国立劇場とダンス
第3章 国立劇場のダンスをめぐる歴史的背景
第4章 ダンサーを目指す人びと
第5章 伝統音楽部門における新演目の創作-「シダマ」を事例に
第6章 ダンスの観光化とダンサーたちの実践-レストランでのダンスを事例に
第7章 アディスアベバのダンスにおける表現の多様性
終章 多様性から創造性へ