出版

都市に棲むヒョウ-ナイロビ国立公園の事例から-(京都大学アフリカ研究シリーズ026)

都市に棲むヒョウ-ナイロビ国立公園の事例から-(京都大学アフリカ研究シリーズ026)

本書は、地域住民と野生動物の共存を目指し、地域的絶滅を回避する目的がある。都市における野生動物保全を取り巻く要因が重層化したために、複雑になっているナイロビの都市における野生動物の保全・管理、人々の関係とそれらを取り巻く環境の変化を通して、野生動物保全について検証した。

African Study Monographs, Supplementary Issue Vol. 59

African Study Monographs, Supplementary Issue Vol. 59

特別号(Supplementary Issues)59巻のテーマは“Reconsidering Local Knowledge and Beyond”です。

African Study Monographs Vol. 40 No. 4 (2020)

African Study Monographs Vol. 40 No. 4 (2020)

世界のアフリカ研究者が投稿する、京都大学アフリカ地域研究資料センター発行の国際ジャーナルです。掲載論文は原則的にオープン・アクセス化しています。

African Study Monographs, Supplementary Issue Vol. 60

African Study Monographs, Supplementary Issue Vol. 60

特別号(Supplementary Issues)60巻のテーマは“Utilization and Potentials of Non-timber Forest Products and Wildlife in Southeast Cameroon”です。

1 4 5