センターの活動

アフリカ地域研究会

第234回 アフリカ地域研究会

トウジンビエは日本では知られていないが、西アフリカ・サヘル帯の主穀である。その「雑草型」にスポットをあて、遺伝学と民族植物学が重なる領域をさぐる。

AS #234
« 1 2 3 4
PAGETOP
Copyright © 2020 京都大学アフリカ地域研究資料センター All Rights Reserved.