センターの活動

アフリカ研究交流セミナー

第79回 KUASS / 第6回 京大-東京外大アフリカ研究交流セミナー

The South African Government, re-opened the lodgement of land restitution claims in 2014, marking the beginning of phase II of the land restitution programme. The speaker examines the post-settlement dynamics, especially settlement claims involving the restoration of land.

KUASS #79

第5回 東京外大-京大アフリカ研究交流セミナー

第5回目となる TUFS-KU セミナーでは、「ソウル・アフリカ・フェスティバル」の総監督を務める韓国外国語大学アフリカ研究所のユン博士が、アフリカ研究における一般公開型・一般人参加型イベントの重要性について解説します。

« 1 2
PAGETOP
Copyright © 2019 京都大学アフリカ地域研究資料センター All Rights Reserved.