太田至・ゲブレ・インティソ(著)

上製本:394ページ
出版社:京都大学学術出版会
ISBN-13:978-4876986590
サイズ:15.2 × 22.9 cm
発売日:2015年3月5日

Amazon

京都大学学術出版会

内容

現在、世界中には2200万人の難民がおり、うち600万人がアフリカにいる。民族紛争による難民のみならず、近年特に注目されているのが大規模開発などで強制移住された人々の再定住問題である。本書は、この両者を包括的に捉え、厳しい状況の下で、いかにして人々の包括的に自発性・自律性を喚起しつつ支援すべきかという視点から論ずる。