掛谷 誠(Makoto KAKEYA)
名誉教授

アフリカの焼畑農耕民社会を対象とし、自然・社会・文化の相互関係と動態を生態人類学の立場から解明してきた。それらの理解を基礎としつつ、農耕社会の生態史的展開過程、およびアフリカにおける内発的発展の可能性を探る。