センターの活動

  • HOME »
  • センターの活動

アフリカと日本の協力関係:両方の潜在力をどう生かすか

この講演会では、アフリカと日本がお互いに持っている潜在力と両者の協力関係の構築について、京都精華大学のウスビ・サコさんの経験から学びたいと思います。

20200126 Sacko EC

フロリダ大学・京都大学 MOU記念 国際シンポジウム

京都大学ではフロリダ大学とのMOU締結を記念して、アフリカとアジアの熱帯地域における有用植物のワイズユースをめぐる国際シンポジウムを開催いたします。

有用植物シンポ EC

2019年度 公開講座 第5回「アフリカを歩く:山・砂漠の自然と人と」

アフリカ大陸では、過去から現在までどのような気候変動が生じ、自然が変化し、人々に影響してきたのか、ケニア山の氷河やナミブ砂漠などを中心に論じます。

公開講座2019 第5回 EC

第249回 アフリカ地域研究会

本発表では、ザンビア農村部を中心に、サブサハラアフリカ地域の生活習慣病の現状、食習慣、ライフスタイルおよび生活習慣病に対する認識について報告します。

AS #249

2019年度 アフリカ公開講座

今回の公開講座は、2017年に立ち上げた京都大学アフリカユニットから、様々な分野でアフリカ研究を展開する5人の専門家に最新の話題を提供してもらいます。

公開講座2019

2019年度 公開講座 第4回「アフリカを食べる:グラスカッターの家畜化」

私たちがガーナで進めている、新しい家畜導入による動物性タンパク質確保と環境保全のためのプロジェクトを取り上げ、ガーナ起点の国際協力の形を紹介します。

公開講座2019 第4回 EC
1 2 3 13 »
PAGETOP
Copyright © 2020 京都大学アフリカ地域研究資料センター All Rights Reserved.