センターの活動

  • HOME »
  • センターの活動

第246回 アフリカ地域研究会

本講演では、タンザニアのマグフリ大統領による4年間の政策について、選挙や政党政治の変遷をふまえ、過去の政権や他のアフリカ諸国と比較しながら考察する。

AS #246

2019年度 公開講座 第2回「アフリカを繋ぐ:住民との道直しから」

多くのアフリカの国々が、農業国なのに農村インフラ整備が進まず貧困に苦しんでいます。脱貧困の契機として私が取り組む、道を直す活動についてお話しします。

公開講座2019 第2回 EC

第247回 アフリカ地域研究会

エチオピアに暮らす農耕民デラシャは、酒を主食とし、それ以外のものはほとんど食べない。本研究会では、酒食文化とそれを取り巻く環境についてみていきたい。

AS #247

2019年度 アフリカ公開講座

今回の公開講座は、2017年に立ち上げた京都大学アフリカユニットから、様々な分野でアフリカ研究を展開する5人の専門家に最新の話題を提供してもらいます。

公開講座2019

2019年度 公開講座 第3回「アフリカを癒す:健康とは何か」

アフリカは世界で最も高い妊産婦死亡率、新生児死亡率に苦しんでいます。健康ということはどういうことでしょうか? 助産学研究者としての学びを紹介します。

公開講座2019 第3回 EC

2019年度 公開講座 第4回「アフリカを食べる:グラスカッターの家畜化」

私たちがガーナで進めている、新しい家畜導入による動物性タンパク質確保と環境保全のためのプロジェクトを取り上げ、ガーナ起点の国際協力の形を紹介します。

公開講座2019 第4回 EC
1 2 3 12 »
PAGETOP
Copyright © 2019 京都大学アフリカ地域研究資料センター All Rights Reserved.