伊谷純一郎(著)太田至・澤近十九・寺嶋秀明・山極寿一(編)

上製本:532ページ
出版社:平凡社
ISBN-13:978-4582516111
サイズ:16.4 × 22.4 cm
発売日:2007年10月

Amazon

平凡社

内容

著者は、世界的に著名な霊長類学及び人類学の開拓者。自然と密接に関係しながら営まれる生活に関する鋭い考察は示唆に富む。ヒトの本性とは何か? 社会を成立させる要因とは何か? 我々の永遠の問いかけに、霊長類学の開拓者はニホンザルの精細な観察を通してかく光を投げかける。その豊かなフィールド体験に基づく家族や社会の始原についての考察は、現代の社会状況に対しても鋭い示唆を与える。