コリン・M. ターンブル(著)太田至(訳)

単行本:342ページ
出版社:どうぶつ社
ISBN-13:978-4886222732
サイズ:13.0 × 18.8 cm
発売日:1993年10月

Amazon

どうぶつ社

内容

伝統社会と近代社会、未開社会と西欧文明を縦横に比較検討しつつ、人生の時々にあるべき固有普遍の真実を浮き彫りにした自伝的作品。人間の一生を、子供時代、思春期、青年期、老年期の5つの段階に分け、ピグミー族やヒンドゥーのひとびとと西欧近代社会との比較を社会人類学的な立場から行うことをとおして、近代を批判する。