出版物

教員出版物

争わないための生業実践:生態資源と人びとの関わり(アフリカ潜在力 4 )

異なる社会・文化的集団の接触や人の越境は、新たな技術を創出する。その混合によって自然資源の共有を図る人々の営みに、平和的・持続的な社会の形を見る。

アフリカ潜在力4

開発と共生のはざまで:国家と市場の変動を生きる(アフリカ潜在力 3)

成長や格差の拡大、開発の活発化……これらは土地や資源を巡る対立に結びつく。アフリカの人々の交渉力・調整力の特徴を見い出し、紛争を回避する知恵を探る。

アフリカ潜在力3

武力紛争を越える:せめぎ合う制度と戦略のなかで(アフリカ潜在力 2)

植民地主義の負の遺産と新自由主義的近代化がもたらした凄惨な混乱から脱しつつあるアフリカ諸国。「修復的正義」を本質とした「移行期正義」の内実に迫る。

アフリカ潜在力2

紛争をおさめる文化:不完全性とブリコラージュの実践(アフリカ潜在力 1)

誰もが不完全であることを認める、アフリカ文化に内在した世界観。緻密な民族誌から、アフリカの日常的実践の持つ、紛争を回避し和解を進める力を析出する。

アフリカ潜在力1

アフリカ紛争・共生データアーカイブ:第2巻

ボツワナ、エチオピア、ガーナ、ケニア、マダガスカル、ニジェール、ルワンダ、タンザニア、ウガンダ、ザンビアにおける、人びとの共生や紛争の事例を掲載。

紛争・共生 #2

西アフリカ・サヘルの砂漠化に挑む:ごみ活用による緑化と飢餓克服、紛争予防

サハラ砂漠の南縁サヘル地域。砂漠化問題を抱えるこの地で在来知識を生かした防止策を検討し、自ら緑化活動を実践するフィールドワーカーによる研究成果。

西アフリカ・サヘルの砂漠化に挑む
« 1 2 3 4 12 »
PAGETOP
Copyright © 2020 京都大学アフリカ地域研究資料センター All Rights Reserved.