出版物

アフリカ研究シリーズ

Farmer Participation in Research-for-Development to Enhance Cassava Production in Cameroon(京都大学アフリカ研究シリーズ016)

This book is a study under researcher and farmer management and involving stakeholders and actors in cassava value chain in Cameroon.

Farmer Participation

Nurturing Deliberative Democracy in Public Secondary Schools in Malawi: School Governance and Pedagogies(京都大学アフリカ研究シリーズ015)

This book investigates the potential contribution of public education in nurturing student values and democratic engagement in Malawi.

Nurturing Deliberative Democracy

Nsenga Proverbs in Zambia: Linguistic, Ethnographic and Logical Analyses(京都大学アフリカ研究シリーズ014)

The study is an intensive analysis of 800 individual Nsenga proverbs of Zambia by exhaustively dealing with meanings and ethnographic aspects.

Nsenga Proverbs in Zambia

村人とともに農地を測る:エチオピアにおける参加型立体地形モデル手法を活用した実践的地域研究(京都大学アフリカ研究シリーズ013)

参加型立体地形モデル手法を用いて、エチオピア南西部ドルドラに住む人々の農地の利用パターンを理解し、だれがどのように森を管理しているのか明らかにする。

村人とともに農地を測る

レソト山岳部の社会変動と土地利用変化(京都大学アフリカ研究シリーズ012)

南アフリカに囲まれたレソトは、土壌浸食が深刻な土地として1930年代から注目を集めてきた。本書では、この問題を南アの社会経済変動と関連付けて論じる。

レソト山岳部の社会変動と土地利用変化

タンザニアのサンダウェ社会における環境利用と社会関係の変化:狩猟採集民社会の変容に関する考察(京都大学アフリカ研究シリーズ011)

タンザニアに暮らすサンダヴェと呼ばれる人々が、半乾燥地域という厳しい環境をどのように利用してきたのか、生態環境と社会関係の両面から理解する。

タンザニアのサンダウェ社会における環境利用と社会関係の変化
« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Copyright © 2021 京都大学アフリカ地域研究資料センター All Rights Reserved.