アフリカの森を共創する

内容

京都大学アフリカ地域研究資料センターは、2018年4月から2023年7月までの5年間あまり、JST-JICAによる地球規模課題対応国際科学技術協力(SATREPS)プログラムの枠組みのもとで、カメルーン東部州の森林地域にて「在来知と生態学的手法の統合による革新的な森林資源マネジメントの共創」プロジェクト(https://sites.google.com/view/projet-comeca/)を実施しています。2020年度公開講座では、このプロジェクトにかかわる研究を紹介します。

開講日程

第1回 2020年10月24日(土)講師:安岡 宏和
第2回 2020年11月07日(土)講師:本郷 峻
第3回 2020年11月21日(土)講師:平井 將公
第4回 2020年12月05日(土)講師:戸田 美佳子
第5回 2020年12月19日(土)講師:四方 篝

日時・場所

2020年10月24日~2020年12月19日土)
15時00分〜17時00分
オンライン開催になりました

対象

どなたでもご参加いただけます。事前のお申し込みが必要です。
参加費は無料です。

お申し込み

以下の専用フォームに必要事項を記入の上、お申し込みください。
https://forms.gle/NraVRVNyJge9dcWw6
※ 締め切りは、各回の開催前日の17時です。
※ 申し込み者には、各回の開催前日の20時頃にZOOMの招待URLをお伝えします。
※ インターネットに接続されたスマートフォン、タブレット、パソコンがあれば、簡単にご視聴いただけます。

お問い合わせ先

京都大学アフリカ地域研究資料センター
Tel:075-753-7803
Mail:caasas [at] jambo.africa.kyoto-u.ac.jp(at]を@に変えてください)

ご注意・備考

本研究会は新型コロナウィルス感染症の状況に鑑みて、オンライン開催となりました。