The Center for African Area Studies >>English

WWWを検索    サイト内を検索
センター長あいさつ
アフリカセンターのあゆみ
組織図
メンバー
プロジェクト
受賞
フィールド安全対策
アクセス・お問い合わせ
リンク
question


kikin


africa_division


africa_division
asafas
アフリカセンター on Facebook
asafas
アフリカセンター on Twitter
アフリカセンターTwilog
asafas
京都大学大学院アジア・
アフリカ地域研究研究科
京都大学
京都大学
Tembea
Tembea (Staff Only)
スペーサー

京 大 - 東 京 外 大 ア フ リ カ 研 究 交 流 セ ミ ナ ー


次回は第4回(京都大学開催)です。
“Cocoa agroforest management and REDD+ dynamics in Cameroon”

REDD+ (Reduced Emissions from Deforestation and Forest Degradation and conservation, sustainable management of forests and enhancement of forest carbon stocks in developing countries) is one of the main strategies of Cameroon to contribute to the Global effort of reducing GHG (Green House Gas) emission. Amelioration of agricultural activities at the forest margins constitute an important potential to climate change mitigation. On Cameroon forest margins of the Congo Basin, cocoa is one of the main crops structuring not only landscapes, but contributing to local livelihoods and national economy. Creation and management of cocoa farms are part of the forest cover transformation cycles leading to carbon stocks dynamics. Cocoa management thus have an important role to play on the way Cameroon is developing and implementing his REDD+ strategy. The presentation shares the national REDD+ dynamics and their linkage with cocoa agroforest management in Cameroon.

Key words:
Congo Basin, Cameroon, REDD+, cocoa agroforest

講 師:デニス・ソンワ博士
(国際林業研究センター主任研究員,東京外国語大学客員教授)

日 時:2017年12月15日(金)13時30分~15時30分
場 所:稲盛財団記念館3階セミナー室(318号室)MAP

言 語:英語(通訳なし)
対 象:どなたでもご参加いただけます
参加費:無料
お申込:不要

問合先:京都大学アフリカ地域研究資料センター
E-mail:caas * jambo.africa.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

主 催:京都大学アフリカ地域研究資料センター
東京外国語大学現代アフリカ地域研究センター






ページ上部へ

スペーサー
地域研究会
KUASS
シンポジウム
国際フォーラム
研究会
スペーサー
African Study Monographs 国際協力 社会貢献活動 書籍紹介 フォトギャラリー フィールドステーション
動画資料
スペーサー
senzai2016
スペーサー
KIBANS
スペーサー
brain2016
スペーサー
公開講座2016
スペーサー
公開講座
スペーサー
JASNET
スペーサー
InTokyo
スペーサー
KUAU

旧コンテンツ

インターネット連続講座 旧フォトギャラリー
スペーサー

Copyright © 2017 The Center for African Area Studies, Kyoto University. All rights reserved.